墨出しがはかどる!

内装工事や電気工事、タイルの目地合わせなどに最適。

レーザー墨出し器 ≪おすすめ2019≫ ~VOICE VLG-5X が人気

楽天やアマゾンなどで大人気の VOICE グリーンレーザー墨出し器 VLG-5X は「高性能」で「お手頃価格」。点検・修理などの「アフターサービス」にも定評があります。コストパフォーマンス抜群で、素早く正確な墨出し作業の味方となること間違いなし。当サイトのおススメ機種です。

この性能でこの価格はお得!今ネットで人気のグリーンレーザー墨出し器です

グリーンレーザーやダイレクト方式など、業務用・プロ用として 他社の上位機種(価格10~20万円台)と同等の性能 のレーザー墨出し器なのに、価格は 4万円台 とお手頃です。

VLG-5Xは楽天やAmazonで販売ランキング1位を何度も獲得している人気のレーザー墨出し器です。 最新の技術を生かした製品設計と、販売店を通さない直接販売でコストダウンを図り、この価格を実現しました。

vlg

はっきりと見やすいラインにこだわっています

"グリーンレーザー"というとあまり聞き慣れないように思われますが、VLG-5Xのグリーンレーザー従来の"赤色レーザー"と比べて光が強く、 明るくてはっきり見えるライン が特徴です。現場でラインが探しやすく、墨出し作業の効率化が図れます。

現場での使い勝手やアフターサービスにこだわっています

「温度変化で誤差が出にくい構造」や「高精度で微調整が出来るつまみ」「長時間の連続使用」など、現場の使い勝手の良さを大切にしています。 また、修理や調整などのアフターサービスを「短納期」かつ「低価格」で行うなど、 小回りの利くベンチャー企業ならではの充実したサポート が特徴です。

VLG-5X の特徴 ~VOICEの強み

暑くても寒くても、安定したラインが出るレーザー墨出し器 VOICE VLG-5X

夏の暑さ、冬の寒さで機械の調子が悪い、というのでは困ります。

他社の 価格の安いレーザー墨出し器 は、レーザーが緑色の「グリーンレーザー墨出し器」であっても、レーザー光を出す仕組みが 旧式で、温度変化に弱いものがほとんどです。

例えば気温が高く墨出し器の温度が上がると途中で微妙にラインがずれてしまうことがあり、その都度電源を切ったり、水平の再調整が必要になったりしま す。 これでは現場の作業効率が落ちてしまいます。

VOICEのVLGシリーズは温度変化に強い最新のレーザー光の照射技術を採用しているので、 -10℃~+50℃の環境でレーザー光は安定的に照射され、精度もほとんど狂いません。 また電源を入れたまま連続して長時間(電池使用時は電池が無くなるまで)使えます。

VOICE VLG-5Xの地墨ポイントと水平ライン
VOICE VLG-5Xの内部

VOICEはレーザー墨出し器を知り尽くした技術者が設計!

VOICEシリーズの開発者は、元々は他社で高性能・高価なレーザー墨出し器を開発をしていたベテラン技術者。 これまでの経験を生かして、実際の墨出しで必要な機能をしっかりと入れ込みながら、省ける部分をなるべく省いてコストダウンを図っています。 だから高価格製品に匹敵する性能を、手頃な価格で提供できるようになったのです。

”レーザー墨出し器をもっと手軽に、多くの現場の方々に使ってほしい”

そんな技術者の熱い思いが込められた「VOICE レーザー墨出し器シリーズ」です。

VLG-5Xの製品仕様(スペック)

グリーンレーザー、4方向大矩ライン照射モデル

レーザーラインの性能

項目 性能
水平精度 10メートルで±1mm
垂直精度 10メートルで±1mm
直角精度 90°±0.012°
自動補正範囲 ±3°
ライン幅 5m点 1.5mm
ライン幅 10m点 3mm
ライン種類 4×おおかね、180°水平、十字鉛直、地墨

作業の性能

項目 性能
作業範囲 屋内で約10m、屋外で約25m
本体回転範囲 360°(全周で微調整可能)
電源(電池の時) 単3×4本(約3時間作動)
電源(ACの時) AC100~240V
使用可能温度 -10℃~50℃
本体寸法 φ95×195H
本体重量 約1.3kg
防塵・防滴 IP54相当

標準セット、オプションの内容
VOICE 5ライン グリーンレーザー墨出し器 VLG-5X

VLG-5X本体の写真
VLG-5X 本体
VLG-5Xの付属品の写真
付属品

専用ケース、レーザーゴーグル、専用ケース用紐、L型ターゲット板、 三脚接続アダプター、ACアダプター単3アルカリ乾電池4本(テスト用)、取扱説明書

VLG-5Xの追加オプションの写真
追加オプション(別売)

三脚、受光器

1分で分かる「グリーンレーザー墨出し器 VLG-5X」

他社製品との比較やメンテナンス費用など、さらに詳しい情報は
グリーンレーザー墨出し器 VOICE VLG-5X 公式サイト をご覧ください。

VOICE レーザー墨出し器 何でもQ&A

ネット通販と店舗で買うときとの違いはあるか?

VLG-5Xはインターネット通販のみで、メーカーが直接販売をしている製品です。(店舗での販売で掛かるテナント料や販売員の人件費などの費用を抑えています。)
しかし有名メーカー製ではないものをネット通販で買った場合、支払いや故障のときの対応はどうなるのか?といったところが気になります。
VOICEシリーズは、メーカー自身がお客様のサポートを重視(メールや電話、ホームページ)しているので、店舗での購入と同等か、それ以上(対応の早さ など)のサービスを受けられます。

故障の場合の保証期間は1年間

通常使用での故障は商品の発送日から1年間、無償で修理または交換する「1年保証」となっています。 また発送日から14日以内の初期不良は、返金や交換の対象となります。

商品到着日と時間の指定、領収証の発行も出来ます

商品の到着日を申し込みから一週間以降にしたい場合は指定が出来ます。指定なしの場合は、最短(営業日の午前中までの申し込みなら当日)の発送です。
また領収証が必要な場合は申し込み画面の備考欄に『宛名:○○ 但書:○○代として』と、入力すると、電子領収証を受け取ることができます。
(手書きの領収書が必要な場合も、別途依頼すれば発行可能です。)

各種支払い方法を選べます

  • クレジットカード決済
  • 銀行振込
  • 代金引換
  • 後払いドットコム
VOICEのレザー墨出し器はどこで作っているか?
VOICEの墨出し器は中国の工場で作られています。

有名な墨出し器メーカーのうち、製造を国内で行っているのはタジマだけ。 VOICEと同じく、マキタや日立工機をはじめとする他メーカーは、海外での生産体制を整えています。

VOICEでは、設計を日本の熟練技術者が行い、中国の工場をしっかり管理することで、高い品質と低価格を両立させています。
保証期間終了後のメンテナンスはいつまで受けられる?
VOICEの墨出し器は現行モデルの製造中止から、少なくとも3年間は修理部品をメーカーで保管しています。 つまり、今現在販売されているVLG/LRGシリーズは最短で4年後、2022年までは確実にサポートを受けられます。

特にVLG-5Xのシリーズは販売台数が多いため、現在も点検や修理の依頼が多数あります。 このため、国家資格を持つ技術者を中心とした技術者を増員するなど、ユーザーのニーズにしっかりと応える体制を取っています。

販売実績は累計10,000台以上。ユーザーの評価は4.51点

口コミには 「コストパフォーマンスが良い」 とか 「良く見えるし線の太さがちょうど良い」 といった肯定的なものから、 「最初から電源が入らない」「海外製だし、品質は値段相応」 といった否定的なものまでさまざまのようです。 販売数が多いので、良い評価、悪い評価ともにあり、評価が分かれているようです。 しかし特に最近のコメントは良い評価が多くなっています。 楽天では何度も販売実績1位を獲得し、Amazon、公式サイトなどで人気が高まり、 販売数が累積10,000台を突破 (2018年7月現在) しました。

グリーンレーザー墨出し器 VLG-5X 公式サイト